2011年10月アーカイブ

気軽に出来るプチ整形

女性の人は特に気になっているのではないでしょう。
毎朝鏡の中の自分を見て「このほうれい線、どうにかならないかなぁ?」と。
ほうれい線を消す方法は色々あります。

全てが即効性ではないものの徐々に軽減していくことが可能です。
それでも今すぐこのほうれい線をなんとかしたいと思うなら美容整形という方法もあります。

美容整形という言葉自体抵抗がある人も少なくないと思いますが、
ほうれい線を消す美容整形は別名プチ整形と言って別にメスを入れたりする訳ではありません。

また、価格的にも通常の手術と比較すると安価になっている為、
金銭的に余裕があれば気軽に行って貰えます。
要はヒアルロン酸を直接注射器で注入しますが、時間もさほどかかりません。

しかしこのヒアルロン酸注射の効果の持続は一応半年から1年とされている為に、
一度きりではなくその度に繰り返し行う必要があります。
それでも一度のヒアルロン酸注入で気になるほうれい線が軽減されるのは嬉しいものです。

歯の健康について考えてみよう

昔に比べて最近では歯の大切さについて考える人が増えている様に思います。
周りを見渡しても歯科を容易に見つけることが出来るのも、
それだけ私達現代の日本人は歯に感心があるということではないでしょうか。

8020運動は昔から言われていることでつまり80歳になっても自分の歯を20本以上保とうという運動です。
最近ではキシリトールなどの食品で歯を石灰化し健康に保つように工夫されたりもしています。
それでも日本では現在、高齢化社会に突入しています。
足腰が弱くなり簡単に通院など出来ない人も少なくありません。

それでも歯も健康でありたいと願う人に...最近では在宅訪問をしてくれる歯科もあります。
例えば...京都府歯科医師会のホームページでは実際在宅可能な京都の歯科を検索することが出来ます。
今私達が何を望んでいるのかそれに合わせて歯科の形態も変りつつあるようです。

歯の健康について気になる人が居れば是非、近くの歯科で検診を受けてみて下さい。