2011年6月アーカイブ

肌の衰えの原因を知ろう

加齢と共に、肌のトラブルが何かと増えてきます。
その原因の1つは、加齢によるコラーゲンやヒアルロン酸の生産量が減少した事にあります。

そのため、肌にハリが無くなりタルミが出てきて、重力に逆らえなくなった肌は下に下がってしまいます。
その結果、肌の衰えに繋がってしまうのです。

さらに、年々紫外線量が多くなっていく中、紫外線は肌の老化を加速させます。
加齢と共に、肌も乾燥しがちになっていきます。
それが原因で、さらにコラーゲンやヒアルロン酸の量も減っていき悪循環に陥っていくのです。

食事でコラーゲンやヒアルロン酸を摂ろうと思ってもなかなか難しいですが、
サプリメントやコラーゲンドリンクなどを上手に利用すると、手軽に摂取することが出来ます。

ただ、サプリメントやコラーゲンドリンクなどを大量に摂ってしまうと良くありません。
何事も、適宜、決められた量を摂取することが原則です。

また、肌のマッサージを行う事によってタルミを防ぐ事が出来ます。
表情筋を持ち上げるマッサージをし、乾燥を防ぐために保湿も心がけましょう。

ポリフェノールの基礎知識

健康食品ブームはひとまず落ち着いた感じがしますが、
それでもこれまでの研究成果とインターネットで手軽に入手できる情報から
色々な体にいい成分が次々と発表され、我々の耳に入ってきます。

どれもカタカナ文字ばかりですが、
グルコサミン、ポリフェノール、ヒアルロン酸などなど
数に限りはありませんし、体にいいのはわかっていても
それぞれを細かく拾っていたら時間とお金が足りません。

何のために健康になりたいのか分かりませんね。

人間の体はすべて食べ物から摂取する栄養からできているわけで、
まぁ、中には紫外線などの要素もあるとは思いますが、
どのような食べ物にどのような栄養素が含まれているのか、ということと、
どのような効果があるのかということは知っておいてもいいとは思います。

そこでポリフェノールなんですが、野菜、果物には必ず含まれているのが
ポリフェノールと呼ばれる成分です。
種類がいくつかあって、カテキンとかイソフラボンとかになります。

ポリフェノールが多く含まれる代表的な食品として、
赤ワインや緑茶、大豆、ブルーベリー、チョコレートなどがあります。

ポリフェノールは血をサラサラにしてくれる作用がありますので、
高血圧の予防にもなりますし、動脈硬化などの疾患の予防にもなります。

これだけだといいことだらけなのですが、
人間は他にも色々食べなければならないので、
手軽にサプリメントでポリフェノールを摂取、という手もあります。